読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木ニ竹ヲ接グ

思いの丈を適当に書き殴る。

ようやく書けた

 予想通り、夏が終わって秋になり、冬の気配が濃厚になったこの時期に夏の話が書き終わった。
 推敲して、Kindleにアップします。







 iPhone6plusにしたら、EPUBの縦中横がうまく機能してないように見えるのですが、どうしよう。
 修正するか。

 今、確認したら、壱もおかしいので直してアップします。

 参はもう少し早い時期にアップできるはず。

 今回の弐は未発表です。参は前に掲載していたけれど、いろいろと中身を修正しなければならぬのですよ。

 これが終わればあれやらこれもやらないとなあ。

 まあぶっちゃけ、私の適当表紙なのと、宣伝してない、無名素人なのもあり、売れてません。
 でも、これが普通だよねー、と思いますです。
 正直、一冊も売れないと思ってました。
 だけどありがたいことに買ってくださった方がいて、ありがとうございます! とお礼を申しあげたいです。
 そういえば、モバゲー時代も初めはこんなだったなあ。懐かしい。
 私の場合はいきなり馬鹿売れはないので、地道にやっていきます。

 まあ、そんなこんなで地味にやっております。

 近頃はムーン・ノクタの活動報告を見ていると、Kindleで出している人がちらほらいらっしゃるようです。
 宣伝してるのを見ると、エールを送りたくなります。
 え? 私ですか?
 まあ、売れたらうれしいけれど、宣伝をしていない時点で察してください。

 いろいろとありますが、適当にマイペースにやっていきますです。

 今のところはムーンに長編を載せる気はないです。
 掲載分の取り下げもしないと思います。