読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木ニ竹ヲ接グ

思いの丈を適当に書き殴る。

久しぶりですね

 ごきげんよう、倉永です。

 

 特に書くことはないので、書いてなかっただけで、生きてます(生存報告)。

 

 

 

 

 

 

  ムーンで連載をしたのはいいんだけど、一歩進んで二歩下がるブクマ。

 そりゃあそうだよなぁ、あの内容だとねぇ。

 しかし、あの主人公とも付き合いがそれなりに長いんだけど、一人称から三人称にしたら、途端になにを考えているのか分からない子になってしまい、大暴走。

 一度、逆ハーレムものを書きたかったから(リライトだから正確には違うんだけど)いいんだけど、私にもあの子がなにを考えて受け入れたのかが分からん(をい)。

 そういうこと、ないですか?

 私だけか?

 物語を書き始めると、作者の手を離れて大暴走することってよくあるんだけど、それって創作者として失格なんでしょうか、やはり。

 うぬぬぬ。

 

 実はこの話、もう一つ、大きなエピソードがあるんだけど(テーマは「オフィスラブあるある」ですw)、なろう側のコンテストに出したい物があるので、そっちを書きたいので、区切りがいいところで一度、完結ということにしておく。

 気が向いたら書くかもしれないけど、書かないかもしれない。

 それにしても、元の話、お蔵入りで決定でいいかなあ。

 手元に原稿はあるけど、ネットのは削除しちゃったからね。

 

 それにしても、絶対にあんなに緩い子にはなれないし、そんな状況にならないから、書いていて楽しかった。

 物語だからこそのあり得なさって書き手の楽しみの一つでもあるかなと思う。

 楽しかったけれど、現代物で複数人相手って難しいね。

 それと、相手の差別化をあまりはかれなかったので、次に逆ハーレム物を書くときは、そこを考えないとなぁと思いました。

 キャラ立ちがあまりしてなかった。

 

 ということで、次は純愛物をなろうで書こうかと思っているんだけど、ファンタジーです。ヒロインが獣人で、それを隠しているのがばれて……というところからお話が始まるんだけど(実は公募の現代物でヒーローの失敗でヒロインに犬耳と尻尾が生えちゃう話を書いたことがあって、それが大元だったりする設定w)、大雑把なあらすじは決まって、ヒロインとヒーローは決まったんだけど、周りに配置する人物をどうしたものかなぁと悩み中。

 

 そいえば、物語は足し算ではなく引き算した方がいいとなにかで見かけたんだけど、私、力量がないくせにいっつも設定を盛り込みすぎて、書き切れなくてorzってなるんだけど、今回も盛り込みすぎた。

 設定はシンプルであればあるほどいい。

 そりゃあそうだよねぇ。

 分かるけどさ、詰め込みすぎるんだよぉ orz

 

 そして、設定の複雑さに対して、登場人物の少なさ←

 でも、人の小説やら漫画を読んでいて、たまに「だれこれ」ってなることが多いので、登場人物はそんなに多くない方がいいよね。

 名前を考えるのも大変だし←おい

 

 壮大な物語は書きたくても書けないので、シンプルだけど面白い物を。

 って一番、難しいことだよね、面白い物ってのは。

 

 ということで、ラノベなので、あんまり描写を濃くなく、でも薄すぎず、マンガを文字にしたみたいな(これがまた難しい)文章を目指して書いていきたいけど、どうやって書けばいいんだっけ、それって。

 

 また書きながらの連載になりそうな予感だけど、頑張ってラストまで書き切ろうと思います。

 ラストまでは決まってるんだ。

 

 しかし、あの話でどうやってラブい場面を作ればいいんだろう……。

 恋愛色が薄くなりそうなよかーんw

 

【追記】

 あ、そうそう、仕事の話をちょろっと書いておこうと思ったんだ。

 

 嫌な予感は当たりまして、詳しくは書けないんだけど、とりあえず。

 

「ああああああああっ!!!!!」

 

 とだけ叫ばせて!

 

 今はともかく、数か月後、すごーくすごーくいやーな予感しかしないのですけど!

 また職場、変わらないといけないかなぁ……。

 やっていける自信がないですよ……。