読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木ニ竹ヲ接グ

思いの丈を適当に書き殴る。

読み直して思ったこと

 ごきげんよう、医者に匙を投げかけられている持病の癪がよくならない倉永です←

 ところで「癪」ってなんだよと思って調べたら、腹周りの痛みのことを指すのね。うん、間違ってはない!

 いや、匙投げかけられているのは違うところだけど、腹回りの痛みも関連しているから間違ってない。

 

 まあ、それはともかくとして(をい)。

 

 

 

 

 本日の更新でなろうで連載していた「偽りは舞う」終了しました。

 

 次はムーンで連載していたけれどなかなかくっつかない二人だった話をR15程度に抑えて改稿して載せるかなあ。

 でもこの話、すでに五回くらい没にしてるんだよね……。

 そして飽きもしないで何度も書き直している私も相当なマゾですよね。

 

 それでまあ、読み直したんですよ。

 そしてついでに放置しているインターも書こうと思って読み直したら……。

 

 ひ ど い 。

 

 なにがひどいって、文章はまあそれなりに読めるんですけどね、三人称になると途端に視点がぶれぶれで読んでて酔いそうになる。

 開き直ってこれから新規で書くのは一人称オンリーでいくかな……。

 

 特にインターは最初はナユ視点なんだけど、途中からミツル視点が増えていって、あれ、だれが主人公だった? 状態。

 そもそもがミツルは私が書きやすいキャラのせいでついついミツル視点でばかり話を書いてしまうのよね。

 しかもナユよりもミツルの方が話を転がしやすい。

 こっちは諦めてこのままでいくとして、改稿する機会がもしあれば(自分で作らない限りなさそうだけどw)最初からミツル視点で話を書き直したい。

 ナユは主役ってよりメインヒロインだけど脇役にしたほうがよさそうな感じ。

 とまあ、ぶれっぶれで書き始めたばっかりに……という残念な結果になってます。

 元々はなろうでやっていた公募に出そうとして女の子主人公のファンタジーってことで書き始めたんだよなぁ。

 恋愛物以外で女の子主人公は書きにくいということが分かっただけでも収穫です orz

 

 んで、ムーンで連載して途中で「これはあかんわ」(どうして関西弁)と削除したのが「sugary*flower」という話。

 設定は最初から一貫しているんだけど、初稿は身も蓋もない言い方をすれば、ただヤッてるだけの話でした。

 これでもよかったのかもしれないけれど、萌えるかと聞かれると、萌えない。

 それでは三人称にしてもうちょっと無理のない流れで……と思って書き直すこと三度。

 ようやく普通の話になったかなと思ってムーンに上げたんだけど、ひっつくどころかこのままだとひっつく前に別れるじゃん、えろまで遠い←をい

 ということで、削除しました。

 

 だったら、R15程度にしてなろうに投稿した方がいろいろ汎用性が高いよね、ってことで書き直す決意を新たに。

 たぶんそのうち作業する←

 

 私、ファンタジー好きなんだけど、どうもファンタジーより現代物の方があってるのかもとアクセス数見ていて思うわけですよ。

 TLはファンタジーばかりなので公募はファンタジーにして(しかもなろうでは上げられないようなものばかりw 落ちたらお蔵入りがまた増えるだけだ)、現代物は受け入れ先が少ないので書けたらなろうに上げようかなと思います。

 

 ムーンは……うん、スパムが怖いのであげないです。

 上げたくなったら別サイトだな。

 

 でも、ムーンはムーンで魅力的なんですよ。

 時間を指定して投稿出来るのがなによりもいい。

 私、基本的には書き終わってからの投稿になるので、まとめて上げておけるのはとてもいいのです。

 

 あとは自分が書いた物は自分が読めればそれでいい。

 だれも待ってないだろうし、私のことなんて忘れられてるし。

 いや、忘れる前に知られてないからな! ははは……

 

 と思ったらだんだんと書くことはどうでもいいっていったらなんだけど、締め切りがあるわけでもないし、いってしまえば趣味だし、頑張って書いて投稿しても一次もとおらないってことはやっぱり諦めろってことなんだろうけど上を目指さなければまあいいのかなと思ったり、ぐだぐだと腐っていたり、本当に割り切って自分ひとりで楽しめればいいのかと思ったり、書くの止めようかとか衝動的に全部ネットから削除してしまおうかと思ったり、才能ないのに一生懸命にやってこいつ馬鹿じゃないと思ったり、書籍化作家みてきいくやしいと思ったり、とにかく腐ってます←

 

 端から見たら私、ものっそい不安定な人なんだろうなあ。

 

 こういうクリエイティブ系なお仕事ってなろうと思ってなれるものでもなかったりするんですよね……。

 なりたいと努力したってだれもがなれるものではない。

 ほっといてもなれる人と努力してなれた人ってどちらもやっぱりこの言葉はあんまり好きじゃないんだけど、「才能」があったからなれたんだと思うのですよ。

 努力できるのも才能なんですよ。

 

 あとは合う・合わないってのも大きいですよね。

 肌に馴染むというか、なんというか。

 

 ちなみに、我慢できるのも才能だと思います。

 

 いつも以上にとっちらかってしまっているのでこのあたりでおしまいにする。

 

 なろうで「sugary*flower」を見かけたら、褒めてやってくださいw