読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木ニ竹ヲ接グ

思いの丈を適当に書き殴る。

「謎はないのだよ、石岡くん」←!?

雑記

 ごきげんよう、倉永です。

 

 ようやく「天才探偵ミタライ」見終わりましたw

 

 最後の犯人vsミタライさんの途中で中断を余儀なくされていたのですよ。

 

 

 

 

 いやしかし、やっぱり納得いかないよ、白いワンピースの女の死因が!

 

 

 とここでわいわいいったところで仕方がないのでまだらの紐ということで納得しておこう(ちょっと違う)。

 

 しかし、ラストのミタライさんのセリフを聞いた瞬間、吹きました。

 

「謎はひとつもないのだよ、関口くん」←違う

 

「謎はないのだよ、石岡くん」

 

 いやまあ、あなたたちにしてみれば謎はないだろうけどさ。

 

 ……うん、そうっすね……。

 

 

 

 これで京極堂シリーズとミタライシリーズと映像化されたのを見たわけですが、あ、ガリレオシリーズも見たな。ミタライさんは今、落ち目と噂のフジテレビが制作した割りにはよくできていたと思います←ひどい

 

 石岡くんのちょっと小さめ割烹着はあれはやっぱりファンサービスですか!?

 これは今度やる火村シリーズのエプロンにも期待が……!←違う

 

 しかし、最後のvs犯人のときのミタライさんの首回りが日焼けしていて痛そうなのが気になったのですが、それは私だけ?

 あの服を脱いだらすごいんですというのがよくわかるタンクトップにパーカーって、狙いすぎですよおおおおお! はあはあ←落ち着け

 

 ……そうか!

 今度書くときはタンクトップの男を書くよ!

 ……てか、私がこんなことを言ったらなんでかヘンタイ臭しかしないんだけど、仕方がないよね!(なにが仕方がないんだ)

 

 でも筋肉、あんまり得意じゃないの……。

 服の上から筋肉がうかがえるのは大好物です。

 ちらりずむですからね!

 

 ……やばい、ちょっとテンションが壊れ気味なのでこのあたりでやめておく。