読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木ニ竹ヲ接グ

思いの丈を適当に書き殴る。

『彼女に捧げるエチュード』公開しました

 ごきげんよう、倉永です。

 ホームページだと1ページずつってのが面倒なのと、今月、作業ができるのが今日しか残っていなかったのでラストまで更新しました。

 なろうではまだ残り2話なのでフライング!

 まあ、閑古鳥が鳴いているサイトだけど、たまに来てくださっている方にサービスってことで。

 ラストはそれなりに転がしました。

 あと、はっきり書いていないことが多くてすっきりしないかもしれませんが、それがホラーだと思っています←勘違い

 ちなみにこれ、ミステリホラーです。
 そんなジャンル、あるのかよ! って感じですが、勝手に作りましたw

 インターもこっちに持ってきたいんだけど、なにぶん話数が多いので諦めたw

 もしよろしければ、一言でもコメントを残しておいていただけると、倉永が泣いて喜んで「はにわダンス」を踊ります。