読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木ニ竹ヲ接グ

思いの丈を適当に書き殴る。

ぐあああああ

 ごきげんよう、倉永です。

 どーにか2作品、できた!
 すでに完成していて、一度、別公募に送ったものだったので思ったより早く送ることができましたYO!

 ということでですね、ムーンの放置プレイ作品に着手したいと思いますです。









 ということで書き始めたのですが。

 寒いセリフを吐くヒーローに鳥肌が立ち、ちょっと休憩……。

 カラオケしてくる!(Wii Uでレッツ! ひとりカラオケ!)


 しかし……。
 連続して公募作を見返したんだけど、話の展開が似ていて凹んだ。
 もっとこう盛り上げないと駄目ね。

 倉永テンプレと化していてやばいなあ……と思いました。

 もっと多彩な作品が書ける人にならないといかんですよ。

 しかもだな、すごい昔に書いた短編が出てきたんだけど(『炎の蜃気楼』の二次w)、それを読み直して……こちらもストーリーの骨格が似ていてあまりの進歩のなさっぷりに泣けました。

 いつかミステリにチャレンジしたいなと思っているんだけど、なかなか難しいね。

 まあ、そんなこんなでどちらかが引っかかればうれしいなあ……。
 これが駄目だったら諦めて、今、連載しているのが終わったら引きこもる。

 そして自分好みのお話を自分に向けて書くんだ(暗いな)。