読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木ニ竹ヲ接グ

思いの丈を適当に書き殴る。

悩ましい

 ごきげんよう、倉永です。

 いくら四月馬鹿でも、ひどい自演に萎えた。







 正直者は馬鹿を見るというけれど、最近は正直でも言い方次第だよなあと思うようになりました。

 せっかく5周年だし4月1日だからなんか馬鹿なことをやろうと思ったのですが、思いつきませんでした orz

 まあ、元々がなにかの節目にイベントをやるような性格ではないので、このままなにごともなかったかのように淡々と過ぎるのもそれはそれで私らしくていいのではないでしょうか。

 4月に入ったので、周りの状況を見て動き始めないといけないのですが、なんというか、周りを見てぐったり。
 いや、それでは駄目なんだって! と自分にむち打ち頑張っていこうかと思っていますが、どうしようもできないからなあ、色々と。

 去年に出した公募ですが、なんか不穏な噂ばかりが流れてきてるし。
 うー、どうしたものかなあ。

 電撃もやっつけ感あふれる話になったし。
 ネタが思いつかなかったから三題噺にしたらとんでもないものになったのがいけないんだよな。

 パンツ! パンツ! 白いパンツは正義!



 色々見ていて思うことはあるので様子を見つつ、シフトしていこうかと思います。

 今、考えているのは

・ムーンで連載(現代物、ファンタジー)
・ノクタで連載(現代物でダーク)
・サイトで小さくなってこそこそ連載(ネタはあるけどない)

 ノクタで連載しようかと思ったんだけど、どうもムーンで書いていたらノクタで書くと色々とあるみたいなのでこれは書くだけ書いてお蔵入りかな、と。
 最近、ムーン読者さまは恐ろしいらしいので、びびりでチキンな私は止めておきます。
(活動報告をちらちらのぞいていると怖い人がたくさんいるのね……。やだなにこわい)

 作風の幅を広げるためにと思ったんだけど、のんびり楽しくが信条なので摩擦を起こすことは止めるわ。
 書き上がったらどこか該当しそうな公募があれば出すかもしれない。

 現代物で公募となるとほぼゼロなのですよ。
 一人称で書いたけれど、三人称に直そうとしている作品があるのでそちらをやるかなあ。

 ファンタジーだとTLが数少ないけれど公募があるので、書いたらそちらに出したくなるから書けたらそちらに出そうかと思っています。
 結果いかんでムーンに掲載すればいいやと思ってる。

 少女向けの作品を書きたいんだけど、いかんせん、昔『ジュブナイル』と言われていたものが死んでしまっている状態なのでよほどの筆力とアイデアとおもしろさがないとデビュー無理ぽ。
 それならラノベか……?
 となるけど、萌えのレベルが低すぎて要勉強。

 しかし考えても出てこない状況なんだけど、どうやら枯渇してるみたい。
 なので少し時間の余裕ができたので積ん読やら読み直しをしてネタを詰め込もうと思います。

 仕事がらみで買ったのに読めてない本があるので、まずそれを優先かな。

 ……という記事を1日に書いて放置してましたψ(`∇´)ψ



 仕事がらみの本、読みました。
 伝記物?といっていいのかなあ。
 最後は泣きながら読んでいた。
 なんでこの人、こんなに人に尽くせるのだろう。
 この人のおかげでたくさんの人の命が救われたんだなと思ったら涙が止まらないって。←すぐ泣く

 そして感動の後に読むのがラノベという振り幅の大きさと節操なしに我ながら惚れる。

 積ん読本が恐ろしいことになっていたので少しでも消化していこうかと思います。
 読まないと新たに本が買えないよ!



 あ、そうだ。
 ムーンに置いてる『愛から始まる物語』が本日の更新で100話目です。
 すごいぞ、私!
 三桁初めて。

 これも新作書きたいんだけど、ネタが思いつかない。
 まあ、ぼちぼち適当に。