読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

木ニ竹ヲ接グ

思いの丈を適当に書き殴る。

微調整中

ホームページ作成

 ごきげんよう、倉永です。

 ホームページですが、微調整中でございます。
 読み直して誤字脱字を見つけて修正したり、タグがおかしいところは直したり。
 本当は本格的に直したいんだけど、とりあえず今はこれが限界でございますううう。

 本日の修正は拍手ボタンをid指定にしました。
 全部やっていると思ったけど、できてなかったのよね。
 それとも、やらなくてもコメントもらわないだろうと思っていたからだろうか。
 ……思い出せないw







 『愛してる。』を読み直した。
 といっても『母と娘との会話』から後ろ5作品。
 やべえ、芸能プロダクションの名前、ついてたんだっけ?w
 『愛から始まる物語』では固有名詞を出してないです。
 時系列としては『愛から〜』を書いてから『MEGAMIのハイヒール』を書いたんだよなあ。
 『ウェヌス』だったのか。

 鳥頭っぷりをまたもや披露してしまったようだな……。

 そして『愛してる。』のこの辺りの話、意外にしっかり書いていてびっくりした。
 もっとてきとーに書いていたという認識でいたわ。

 えとですね、きちんと登場人物の髪の色だとか瞳の色、着ている服なんかも書いてるんですよ。
 今はなんかもうすっかり忘れてるわ。
 反省。

 やっぱり三人称で書かないといかんなあ。
 一人称で楽してるからな、最近。
 劣化してるわ……。

 『愛してる。』はネタはあるんですよ。
 でもなかなか書けないでいるのは私の中にまだネタが溜まりきってないから。
 奈津美と蓮のいい意味での暴れっぷりだとか、きっちりと起承転結を考えて書くってのも一度、離れてしまうと難しい。

 新作アップされたらラッキーくらいに思っておいてください orz



 母と娘の会話は奈津美と文緒のやりとりなんだけど、睦貴視点ではない文緒ってこうなんだなあと思いましたw
 しかも三人称。

 世界観といったら変だけど、舞台が現代で同じ時代で共有しているから設定が同じなんだけど、こうも登場人物で違うように感じるのですね。
 基本的には現代物って実は設定を共有しているというかさせているのだけど、固有名詞をきっちりだしたり出さなかったりしているので違うように見せかけているというか、それほど深く考えてないというか。
 まあ、私が書くものだから適当です、適当w

 ということで次は本気でなにを書こうかな……。

 本当は『失恋から始まる恋もある』を改稿して公募に出したい。
 だけどあれ、長いし直した方がよさそうなところが山のようにあるし、それをやる前に『偽りは舞う』の番外編を書かないといけないような気がする。
 これ、3文字くらい書いて投げてるんだよ……。3行じゃないよ、3文字!
 今見たら、『 幸は自室で』の5文字だったw
 なにを書こうとしていたのかこれだとさっぱりワカリマセン!

 これはねー。
 ネタバレになりそうだから控えるけど、人を選びそうな内容になりそうなのですよ。
 でも、一度くらいは書いてみたい内容だからそのうち書く。

 とにかくですね、色々と投げているものがあるので見返してひとつずつこなしていくかな。
 新しいことをやりたいんだけど、執筆を再開して5年目ですからここらで一度、立ち止まってやり残していることをやっていこうかなと思います。

 基本はホームページに掲載だと思う。
 今、ムーンで連載している『愛から始まる物語』はホームページ掲載分が終わったら新作をひとつくらい書いてそれで終わりかなあ。
 今、134部まで予約投稿してるんだけど、実は残りが40話以上ある。
 これ、掲載していない話もあるからなあ。
 うー。

 ……と悩んでいる間に書けよとも思うけれど、いろいろと気になることが多くて集中できない。

 頻繁にブログを更新しているってことは悩みの中にいるということです。
 頭の中を整理するために書くことがあるので許してください(だれに許しを請うているw)。

 まあ、そういうことです(どういうことだ)。